「朝活」のすすめ

私は専業主婦ですが、朝4時に起き、夜は8時に寝ています。この生活を初めて3年ほどたちます。最近では「朝活」などと言われているようですが、このリズム、なかなか充実した毎日を過ごせています。
そんなに朝早く起きて、何をしているのかと良く尋ねられます。まず、ごみ捨ての日はごみを捨てます。ごみ置き場は時間が遅くなるといっぱいになりがちですので、早い時間に捨てられると気分が良いです。それから子供と主人のお弁当作り、朝食の準備。以前早起きをしていなかった時は、手の込んだ朝食は作れませんでしたが、現在は野菜のスープやフルーツジュース、また和食など、余裕を持って作れます。子供も主人ももちろん私もモリモリ食べて毎日元気に過ごしてます。子供の朝食は成長のためにとても大事です。その後は洗濯と在宅ワークを少々します。時間が余れば、夕食の下ごしらえまで済ませます。化粧と髪の毛のセットをした頃、子供と主人が起きてくる、というのが毎朝のパターンです。朝から時間がたっぷりあって、余裕をもって一日の準備ができます。
そうして朝に家事を大部分済ませると、あとは掃除(掃除機はうるさいので、朝はかけられません)をして、残りの時間は自分の時間となります。時間がない、と言っていないで時間を作る努力が必要だと思います。お仕事をされている方は毎日は難しいかもしれませんが、休日にでも早起きをしてみて下さい。時間がたっぷりあることに気づくと思います。夜には出来なかったことが、睡眠によって疲れが取れている朝なら出来ることがあります。
早寝早起きは、子供だけではなく大人にとっても気分が良く健康的に過ごせる習慣です。ぜひ皆様にも「朝活」をお勧めしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>